blog index

茶豆日記

「茶豆のお部屋」の分室です。
ヤンチャな茶豆(ペキニーズ)とオッサンキャラの栗豆との日々を綴った日記♪
是非「茶豆のお部屋」へも足を運んで下さいね!
<< ペキ+フレブル新年会 in クラーレ青梅店 | main | 茶豆とお散歩♪ >>
自動販売機
自販機で仕事前にお茶を購入したの。

この自販機、以前お金を飲まれた事があったのだ(>_<)
千円入れて、おつりだけしか返って来なかった!
そんなイワク付きの自販機。

1本140円のペットボトル。
私は200円を投入。
ボタンを押して「ゴトン」っていう重たい音。
商品無事ゲット(^^)v

1テンポ遅れてお釣りがおちる音
「カチャン・・・」・・・(?.?)
200円入れて140円の商品なら、少なくとも「カチャン、カチャン」でしょ?

( ̄□ ̄;)!!
もしかしてまたヤラレタかぁー???(;゜〇゜)

ドキドキしながらお釣り口に指を入れてまさぐる私。
10円玉1枚なら50円の負け、50円玉1枚なら10円の負け。
指先に神経を集中して、さーてどっちだ?!

あっ、穴が開いていない(;´д`)とほほ

またヤラレターーーー。°°(>_<)°°。
と思いながらお釣りを取り出すと、何とビックリ!!!

なぁーんと100円玉だったよ\(◎o◎)/

前回のお詫びかしら(笑)

自販機ってさぁー、「何かの際にはこちらへご連絡を」
みたいなシールが貼ってあるけど、忙しいのにいちいち連絡してられないよねぇー。
しかも出勤前の貴重な時間(>_<)
まだトータルしたらこの自販機くんには負け金額の方が多いけど、
許してあげましょう(^_-)

この自販機じゃないんだけど、以前こんなエピソードがあったの。

隣同士に並んだ同じメーカーの缶コーヒー。白い缶と黒い缶。
どっちにしようか迷った末、黒い缶のボタンを押したら白い缶が出てきた!
「押し間違えかな?」と思いつつも、飲んだらおいしかったから、翌日
今度は白い缶のボタンを押したら黒い缶が出てきたよ(苦笑)

「きっと配達の人が間違えたのね」って思って、次からは
飲みたくない方の色のボタンを押していたの(笑)

そんなコツを覚えたある日、その自販機に商品補充をしている最中に出くわしたんだ。

特に何の悪気もなく
「白いコーヒーを押すと、黒いコーヒーが出てくるのよ(^_-)」って、
言ったら、その人超慌てちゃって即確認!

私はテケテケ自販機を離れて歩いていたんだけど、
「申し訳ございませんでしたー!!!」
って、猛ダッシュでその人が追いかけてきたの、コーヒー片手に(笑)

「そんなつもりじゃないからそのコーヒーはいらないですよ♪」って
やんわりと断ったんだけど(買ったばっかりだし)、
「いえいえ、教えて下さってありがとうございます」って
あんまり言うもんだから、遠慮なくそのコーヒーを頂いちゃった(笑)

自販機って、損することも得することもある不思議な機械なのね(苦笑)
| 茶豆ママ | 茶豆ママのひとりごと | 22:02 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
(´゚ω゚):;*.'''':;ブッ
い・・・いいのかなぁ、そんなんでww
自販機の信頼性が問われますねw
でもやっぱり人間が管理してるわけですからね〜
多少の間違いはしょうがないのかな!?
| ねこ☆いたち | 2006/02/01 10:57 AM |
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://chamalog.chamame.boo.jp/trackback/100468
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

bolg index このページの先頭へ