blog index

茶豆日記

「茶豆のお部屋」の分室です。
ヤンチャな茶豆(ペキニーズ)とオッサンキャラの栗豆との日々を綴った日記♪
是非「茶豆のお部屋」へも足を運んで下さいね!
<< レジーナの森 with ちゅんりー家 | main | 那須旅行・ドッグカフェ編(CinoFilo チノフィーロ) >>
坊主と糸と達磨と
 さて問題です!
これは何の花でしょう?

●●坊主


サボテン?・・・イヤイヤ違います!

もうちょっと引いてみましょう。

●●坊主


まりも?・・・いやいや全然違います!!

 
さらにもうちょっと引いてみましょう。
これで分かるかな?
緑の茎が大ヒント(^_-)b

●●坊主


そう、これはネギの花です!!
ネギはネギでも「下仁田ネギ」(・・・って、知らない?!)

こんな感じで咲くんだよ♪

ねぎ坊主


でもってココは、下仁田ファーム 下仁田ねぎぼうず園

下仁田ねぎぼうず園


数日前、群馬の地元紙(上毛新聞)の記事を見て、
「リアルねぎぼうず見た〜い!!!」って、パパさんにおねだりしちゃった(笑)
(自宅から車で片道約1時間半)

記事にもあったけど、ネギは通常花が咲く前に収穫しちゃうから、
「ねぎ坊主群生」は珍しいんだとか。(種まきから約18ヶ月かかっているんだって)

たかがネギだけど、何だかとっても可愛くてニマニマしてしまった(笑)

豆sを連れて行こうか迷ったんだけど、「犬にネギは禁物」っつーことでお留守番。
でもかなり細い急な坂道をひたすら登っていくから、連れて来なくて大正解かも。

下仁田ねぎぼうず園(道のり)

カートはムリっす!

せっかくここまで来たのに、ねぎ坊主だけ見て帰るのもチトもったいない。

「そういえば群馬に嫁いで来てもう10年以上経つのに、
あんまり群馬の名所に行ったことないなぁ〜・・・」

つーことで、豆連れじゃ〜行けそうもない所に行ってきた。

『富岡製糸場』
小学校の時、社会の教科書に出てきた施設。(最近の教科書はどうなんだろ?)

富岡製糸場

富岡製糸場

閉園30分前だったからかなり慌ただしく周ったんだけど、中々良かったよ。
小学生の時は「異国の物語」みたいに年代と名称だけ試験対策用に覚えただけで、
そこで働く人とか生活とか、何も感じなかったし考えようとも思わなかったけど、
この歳で実際に足を踏み入れると、絹糸とか製造工程とかよりも
女工さんや工場長さん(フランス人)とか、どんな思いとか経緯で
ココへ来て働いていたんだろう・・・って、
そっちの方が気になるし考えさせられた(苦笑)

お庭もキレイで気持ち良かったっす(*^^*)

富岡製糸場


そしてもう1ヶ所。群馬と言えば「だるま」が有名!
全国のだるまの約80%が高崎市で生産されているらしい・・・
(そう言えば、高崎駅のキオスクで「だるま」が売ってるのを発見してビックリした)

『少林山達磨寺』っていう「だるまのお寺」があるんだよ。

少林山達磨寺

少林山達磨寺


本堂には だるま がいっぱい!
願いが成就した人たちが だるま を置いていくらしい・・・

少林山達磨寺


中には変わった だるま もあったよ(笑)

少林山達磨寺


案内版も絵馬も だるま で可愛かったっす(*^^*)

少林山達磨寺


もう陽もとっぷり暮れたのでご帰宅〜

夕飯作るの面倒臭いから(THE グータラ主婦)
本日のディナーは駅弁なのだ(苦笑)

『峠の釜めし』(横川駅)

峠の釜めし


この写真の釜めし君、写真撮った30秒後には私の胃袋に入りました〜(笑)


豆sナシの一日だったけど、
何だか久しぶりにパパさんとデートしたみたいで新鮮だったっす(笑)

未だに「群馬」っていう土地があまり好きになれないけど、
自分から歩み寄れば良い所も色々あるんだなぁ〜・・・って、
今更ながら思ったイチニチでございました。

(ペキ無しネタでゴメンちゃ〜い)
| 茶豆ママ | お出かけ | 00:27 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
>らむママさ〜ん

そっか、「だるま」ってあんまり漢字表記しないよね!
群馬にいると「だるま」「ダルマ」「達磨」が、どれも
普通に表記されてるから全く感じなかったわぁ〜(笑)
(「ピザ」と「ピッツァ」くらいポピュラーっす・苦笑)

ねぎ坊主くん、カワイイでしょ♪
ただのネギなんだけどねぇ〜(爆w)
でも、下仁田ネギは焼いても旨いし、鍋に入れても最高よ☆
かなり太っちょさん(通常ネギの3倍くらい)だから
存在感たっぷりだし、とっても甘いのだ!

釜めしはわざわざ高速降りなくても
横川SA(上り線のみ)でも売ってるよ!
帰ってから(旅行)夕飯作るの面倒臭い時に、
おみやげで買って帰ると良いかも(^_-)
レンジでチンする時は、蓋を下にした状態が良いらしい。
何が良いんだか忘れちゃったけど、
以前店員さんが教えてくれたっす。

犬抜きデート、超身軽で新鮮だったけど、
やっぱり豆たちと一緒の方が、より一層楽しいわぁ〜(苦笑)
| 茶豆ママ | 2010/05/20 11:19 PM |
ネギって花が咲くんですね〜!初めて見ました。
しかも可愛いし☆
下仁田ネギって有名だよね。焼くと甘くて美味しいんでしょ?
製糸場や横川も、いつも高速で通り過ぎるだけだけど、降りてみると面白い
のかも…と思いました。

犬抜きデートとは新鮮だ〜(^_-)-☆
身軽だし、たまには良いよね♪

ちなみに、「だるま」って漢字があるんだね!知らんかった(笑)
| らむママ | 2010/05/20 2:26 AM |
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://chamalog.chamame.boo.jp/trackback/1360121
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

bolg index このページの先頭へ