blog index

茶豆日記

「茶豆のお部屋」の分室です。
ヤンチャな茶豆(ペキニーズ)とオッサンキャラの栗豆との日々を綴った日記♪
是非「茶豆のお部屋」へも足を運んで下さいね!
<< 老神温泉ひとり旅〜(Tia Tree編) | main | 老神温泉ひとり旅〜(渓山荘編) >>
老神温泉ひとり旅〜(伍楼閣編)

TiA Tree
から車を走らせること約30分、
本日の最終目的地『老神(おいがみ)温泉』に到着! 

老神温泉郷


本日お世話になるお宿は『伍楼閣(ごろうかく)』

伍楼閣


4kg程度の小型犬なら同宿OKなのだ!(2,100円/1頭)
ちょいと体重オーバーしてるけど(苦笑)
豆家の中では一番小柄で無駄吠えが少ないってことで
栗豆(マロン)を選抜(^^)
マロたんはお出かけ好きだしねぇ〜 (The 好奇心旺盛娘)

 
廊下は全て畳敷きの純和風旅館。

伍楼閣(廊下)


お部屋も和室(今回は1人なので6畳部屋をチョイス)

伍楼閣(客室)

伍楼閣(客室)

豪華さや派手さは一切ないけど、お掃除が行き届いていて
とってもくつろげるお部屋だったよ。
(ひとり&1ペキなら6畳で充分な広さっす)

窓の外は山と、ちょいと寂れた温泉街が見渡せて
心もの〜んびりできるっす。
(ワンコ同伴OKフロアは4Fのみと思われるっす)

伍楼閣(景色)


マロたんにも気に入って頂けたみたい。(ピンボケしてるけど)

栗豆(マロン)


ペット同伴の注意事項はコチラ。

注意事項

ちなみに私がお風呂へ行く時は、栗姫 クレート イン 状態でした!

荷物を置いて日が暮れないうちに軽くお散歩。
デッカイ天狗を見つけたので、早速パチリ♪

栗豆(マロン)

一番最初の写真(「ようこそ老神温泉へ」の看板下)も、
お宿の前で撮った写真も、実はこのお散歩の時に撮ったんだけど、
あたしゃ〜マロ姫様の「女優力」に感服したっすよ!

ずっとカートの中でマッタリしてるのに、
ポジション決めて、カメラ構えて、「マロた〜ん」って呼ぶと
ヒョコっとカートから上半身を出してカメラ目線!
ムダ撮りナシのほぼ1発OKな記念写真撮影TIMEだったのだ!!

ちなみにこれも・・・スゴイっしょ?! (お宿の前)

栗豆(マロン)


お散歩の後は温泉タイム〜♪
残念ながら、さすがに写真は撮れないっす(汗)

でもって、温泉の後はお待ちかねの夕食タイム〜♪(お部屋食)

夕食

『地産地消』全て群馬県の食材なのだ。
お刺身も川魚2種と湯葉刺。
お肉は上州豚ときのこの鍋と、上州牛の鉄板焼き、
それに土瓶蒸しも付いてたよ!(マツタケではない)

夕食


天ぷらは後から温かい状態で運ばれてきて、
しかもその中に「リンゴの天ぷら」が入っていた!(The 初体験)

老神温泉がある沼田市は果樹園が多くてリンコの生産が盛んなの。
デザートもリンゴのムースだったよ♪
ビールをグビッといきたいトコだけど、
今日は残飯処理班(パパさん)がいないから、
お腹を膨らます訳にはいかないのだ!
なので、夕食時は群馬県産の日本酒(大吟醸)をオーダー(^^)v
ワイングラスは食前酒風に出されたシソジュース。

伊勢海老とかアワビとか松茸とか、高級食材は一切ないけど、
すべて手作り感が伝わってきて、尚且つ丁寧に作ってる感もヒシヒシと伝わる
とっても美味しいディナーでございました(*^^*)
大満足っす!!

食後はまた温泉タイム〜&ビールタイム〜♪
あ゛〜〜シアワセなのだ〜〜〜・・・

翌朝、5時起きしてひとっ風呂。
栗豆と朝の散歩して・・・

栗豆(マロン)


毎朝開催されているという朝市に行ってみたっす。

朝市


果物、味噌、漬物、野菜、きのこ・・・地物がいっぱい並んでたよ。
青海苔と大豆を練りこんだお餅を買って(おまんじゅうをオマケにくれたっす)
記念撮影をパチリ。

栗豆(マロン)


お部屋の戻ると仲居さんがセッセと朝食支度。
(夕飯時に、「朝は散歩で居ないかもしれないので勝手に入ってOKです」と伝授済み)

あんなに夕飯をたらふく食べたのに、朝はちゃ〜んとお腹が空くんだねぇ〜(笑)

朝食


夕食はお部屋食でも朝食は広間(又はダイニング)っていうお宿が多いけど、
ココは夕食も朝食もお部屋食なのだ!(ポイント高いっす)
しかも品数豊富で純和食。
これぞ私が求める THE 旅館!!なのだ〜\(^o^)/

トイレに入っている時、何となく視線を感じて扉の外を覗くと
じ〜っとマロたんが見張りをしていてくれてたっす(感涙)

栗豆(マロン)


私が泊まったお部屋は4階(最上階)
すぐ横に屋上テラスがあって、ワンコOKらしいっす(仲居さん談)

屋上テラス


人工芝って言うか、人口芝風カーペット(ハゲハゲ)の、かなり広いスペース。
マロ姫様 放ペキ〜

栗豆(マロン)


そしてポーズ

栗豆(マロン)


ココの宿は大浴場2つと露天風呂3.5個あるのだ(1つは有料、0.5は大浴場併設)。
しっかり計画を立てれば全部入れるけど、
私は大浴場2つ(併設露天風呂0.5を含む)と露天風呂1つしか入れなかった(残念)

ひとり旅でも飽きないし、のんびり〜もできるし、かなり良いお宿っす!!(オススメ)

ヤルなっ、この宿!って思った点をまとめると、

☆女将、若女将、仲居さん、みんな感じが良い。
 (特に若女将&仲居さんはペットに好意的)
☆部屋の掃除が行き届いている(ペット臭もゼロ)
☆お部屋に湯沸かしポット(熱湯)の他に、氷水ポット(魔法瓶)があった。
☆ワンコ同伴部屋は呼び鈴(部屋のインターホン)を鳴らさないように教育されている。
☆夕飯時はお茶筒3種(番茶、緑茶、他1種)、翌朝はお茶2種(緑茶、昆布茶)と
 気付かないうちにお茶セットが全て交換されていた(チェックイン時は未確認)
 勿論ティーバックではない(昆布茶は粉末)
 朝は梅干しの入った陶器も用意されていた。

お部屋もお料理も、派手さや(食材の)豪華さは一切ないけど、
お部屋もお風呂も掃除が行き届いているし、
お料理も一つ一つがとっても丁寧だったよ!
従業員教育も、それなにしっかりしている感じ(コレかなり重要!!)

アレコレ書きすぎちゃったけど、
超大満足な一泊旅行でございました〜♪(確実にリピ有り!)

伍楼閣(看板)


伍楼閣(ごろうかく)
〒378-0322 群馬県沼田市利根町老神602
URL:
http://www.gorokaku.com/
TEL: 0278-56-2555(代)
チェックイン/アウト 14:00/10:00
ペット: 4kg程度の小型犬のみ同宿可(ネコもOKらしい)
ペット設備: 特になし(トイレシートなど全て持参)
ペット料金: 2,100円/1頭



老神温泉ひとり旅〜(渓山荘編)へつづく・・・
| 茶豆ママ | 旅行 | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://chamalog.chamame.boo.jp/trackback/1360128
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

bolg index このページの先頭へ